年収UPサプリを開発しよう!?

驚きの統計結果が、発表されました。

なんと、年収と歩行速度は比例するというのです。

 

年収が高い人ほど歩くスピードが速く、せっかちであることが判明!?

年収1,000万円以上の人は平均年収の人より約1.2倍速で歩いている

ドコモ・ヘルスケア株式会社 ニュースリリース

以下、一部抜粋

<早歩き歩数に関するからだデータ調査概要>

調査主体 :  ドコモ・ヘルスケア株式会社
調査期間 :  2016年3月~10月
調査方法 :  「ムーヴバンド3」の利用者への年収とボーナスに関するアンケート調査

および歩行速度と早歩き率の集計・分析

調査対象 :  「ムーヴバンド3」を利用者のうちアンケートに回答した1,229人
(男性:735人 / 女性:494人、年齢:19歳から77歳)

<調査結果サマリー>

salarywalk4-001-500x500

・年収と歩行速度は比例していることが判明!
・年収1,000万円以上の人は、平均年収の人の約1.2倍の歩行速度!
・年収が高い人ほど、せっかちな傾向が!?
・年収1,000万円以上の人の早歩き率は、平均年収の人より約7%多い!

image01-1-500x279
ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)は、「ムーヴバンド®3」の利用者へのアンケート調査および歩行に関するからだデータを用い、年収と歩行速度の関係を調査いたしました。「ムーヴバンド3」は腕に着けるだけで、歩数・睡眠(時間/状態)・消費カロリー・移動距離などが計測できるウェアラブル活動量計です。腕に着けて生活すると「歩数」「時間」といった運動の量だけではなく、「走行」「早歩き」「歩行」といった運動の強度や、睡眠の状態(深い・浅い・覚醒)と睡眠時間などもアプリで確認することができます。

確かに、平均歩行速度が速いほど年収が高くなっていますね。

“年収1,000万円以上の人は、平均年収の人の約1.2倍の歩行速度!”

と聞いて、早く歩くだけで収入が上がるわけではないでしょうが、

とりあえず私も早歩きを心がけようと思いました...。

 

確かに、稼いでいる人はせっかちでバイタリティーというかパワーが溢れているようなイメージの方が多い気がします。

 

活力的に仕事をするにも、早く歩くにも足腰ひいては心身が健康であることが大切です。

足腰の健康によい素材と、滋養強壮によい素材を組み合わせて「年収UPサプリ」なんて言って、売り出してみてはいかがでしょうか?

開発のおりには、私めにお気軽にお問い合わせください。

 

企画部:北

 

 

カテゴリー: 健康食品OEMブログ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA