健康食品・サプリメント受託製造OEMで貴社のPBを製造します

今回は、こういう方はOEMでPB(プライベートブランド)の商品を作った方がよいという黄金パターンをご紹介します。

一言でいうと他社の商品を仕入れて(ぼちぼちの数量)売っている方です。
通販や店売など販売チャンネルは、関係ありません。
ポイントは、2つです。1つ目は、販売数量です。
1ヶ月に100個も売れているのであれば十分です。
2つ目は、長く売れている商品であることです。
1年くらい毎月100個くらい売れているのであれば大丈夫です。

この2つの条件に当てはまる健康食品を他社商品を仕入れて販売されているのであれば、是非とも弊社にお問い合わせをください。
理由は、大抵の場合は貴社の利益が上がるからです。上記で申し上げたように1ヶ月に100個程度を継続してう売り続けることができる販売力があれば貴社オリジナルの健康食品を製造してもペイすることができます。大抵の場合は、現状貴社が仕入れておられる価格よりも安い単価でご提供することができます。
弊社は、小ロットでのOEMを受託していますので在庫リスクもそれほど高くありません。

この貴社が仕入れている健康食品の詳細を教えてくだされば、それよりも少し有効成分の量をふやしたり、有効成分の種類を増やしたりしてよりグレードアップした貴社オリジナルの健康食品をご提案させていただきます。後は元々、仕入れ商品についていた顧客に、「オリジナルでよりよい商品を開発したので是非。」とお勧めすればよいのです。

企画部:北