釣った魚に...。

クライアントと新商品の打合せの折に、
新規顧客獲得から固定(定期)客まで育てることに対して
面白い例えで話しておられました。

いわく「恋愛と同じだよ」と。

健康食品の販売では、いまや新規顧客獲得時に
初めて健食を買う人は少ないそうです。

大抵は、他社の商品を愛用していたり、以前に愛用している人です。

だから、人気商材では必然的に「浮気のススメ」になります。

ですから、他社商品から簡単に乗り換えてくれるお客様は、
購入してくれたとしても簡単に他社にもっていかれやすかったりします。

逆に、一度この商品と決めて簡単に移ってくれないお客様は、
一途なので獲得することに成功したら長いお付き合いをしてもらえる可能性が高いとのことです。

また、広告で素敵なことを語っていても実際の商品やサービスが悪ければ、
お客様は「騙された。」と思って二度とその会社の商品を購入してくれません。

誠実さがなければ一度きりのお付き合いになってします。

いまや健康食品販売で新規顧客獲得コストは、非常に高くなっています。

せっかく獲得して健康食品の良さをレクチャーしたお客様を
ライバル会社に盗られるくらい損なことはありません。

新規顧客獲得は、非常に大切ですが、
それ以上に既存顧客のケアが大切だと思います。

 

企画部:北