迷惑メール

私の携帯には、迷惑メールがよく届きます。
その数、1日あたり約100通。
本当に迷惑なのでメールアドレスを変更しました。
ブライベートのことですから生来の横着さを発揮して1週間ほど新しいメールアドレスを知人に知らせることを失念していたのですが、なんと誰にも教えていないメールアドレスにも迷惑メールが届くことになりました。
数日で1日につき約50通は迷惑メールが届きます。
誰にも教えていないのですから、そのアドレスで私が登録したサービスや知人などから漏洩した可能性は0%です。
おそらく迷惑メール業者は、ランダムにメールアドレスを作成して送りつけてきているのでしょう。
仕方がないのでauのメールフィルターサービスを設定したところほとんどの迷惑メールをブロックすることができました。

また、自宅の固定電話にもセールスの電話がかかってきます。
この番号も必要な場合は携帯番号を使うので、一切人には教えていませんし、私自身も番号を覚えていないくらいです。
不審に思って「何故、番号が分かったのですか?」と質問すると
「コンピューターでランダムの番号を発生させて、繋がった(存在した)電話番号にお電話させて頂いています。
番号以外の情報は分かりませんので個人情報保護法には抵触しません。」
と詳しく教えてくれました。
興味深い話でしたので、早速調べてみると
個人情報とは、生存する個人の情報であって、特定の個人を識別できる情報(氏名、生年月日等)を指す。これには、他の情報と容易に照合することができることによって特定の個人を識別することができる情報(学生名簿等と照合することで個人を特定できるような学籍番号等)も含まれる【個人情報保護法第2条1項】。
つまり電話番号やメールアドレスだけを所有している分には、個人情報保護法に抵触しないのです。

電話や個別訪問のセールスは、人間が個別で行っているものですから(私にとっては)迷惑も許容範囲ですが、メールは、おそらくプログラミングを使って無数に送られています。
私も耐えきれなくなってメールアドレスを変更しました。
それによってまっとうなメールマガジン等もメールフィルターやメールアドレスの変更によって届きにくくなる可能性があります。
迷惑メールは、メールが届く人間だけでなく真面目なメルマガを送る通販業者にとっても迷惑なのです。

企画部:北

 

 

健康食品の企画や製造でお困りの方は京都真創へ

ご相談、お見積もりは無料です!