通信販売用の商品はアルミ袋仕様にて送料を節約しましょう。

商品は、見た目も大切です。
通信販売用の商品は、アルミ袋の仕様が主流です。
理由は、発送時の送料を節約することができるからです。

コンパクトなためメール便や郵便での発送も可能なのです。
(メール便と運送便では、かなり大きな価格差があります。)

小ロットの場合は規格品のアルミ袋に、ラベル対応が普通です。袋に直接印刷してある方がカッコイイのですが、その場合は、フィルムの時点からオリジナルで作らないいけないので多くのロットが必要でした。
袋のサイズによりますが、2万~3万袋くらいが通常の最少ロットです。

弊社では、印刷付きのアルミ袋を4,000枚程度から手配することができます。
これまでは、アルミ袋にラベルを表裏貼る仕様でお受けしておりましたが、オンデマンド印刷技術の向上で、アルミ袋でも高級感のあるデザインを実現しております。

他業種の方でも小ロットでの印刷付きアルミ袋は需要があるようで、アルミ袋のみのお問合せもよく頂戴します。(※健康食品の製造をともなわない袋のみの引き合いはお断りしています...。申し訳ございません。)

ご興味がありましたら下記リンクをご確認ください↓↓↓

オリジナル印刷付アルミ袋付健康食品を小ロット約4,000枚から

企画部:北

健康食品の企画や製造でお困りの方は京都真創へ

ご相談、お見積もりは無料です!