健康食品・サプリメントのOEMなら京都真創にお任せください!

健康食品・サプリメントの製造でお困りではありませんか?京都真創は健康食品OEM(受託製造)メーカーとして、柔軟な商品企画力、きめ細かいサービス、嬉しい小ロット生産、徹底した品質管理、法令順守で、貴社のこだわりの健康食品・サプリメント製造のお手伝いを致します。貴社の健康食品企画部門、製造部門としてお使いください!

新規参入の方でも安心してオリジナルの健康食品・サプリメントを作っていただけるように、小ロット生産に対応しております。

京都真創はこんな会社です

健康食品OEMが初めてのお客様へ

健康食品・サプリメントのOEM受託製造なら株式会社京都真創へ。小ロット、短納期、低コストで貴社オリジナルの健康食品をご提供します。企画から製造納品までトータルサポートさせていただきます。このページでは、健康食品・サプリメントのoem受託製造が初めての方に向けて京都真創のサポート体制について詳しくご説明をしています。
京都真創が選ばれる5つの理由

京都真創が選ばれる5つの理由

それは・商品企画力・小ロット製造可能な対応力・臨機応変できめ細かいサービス・安全と品質重視・薬事法等法令順守の5つです!
健康食品OEMの流れ

健康食品OEMの流れ

京都真創は健康食品のOEM(受託製造):企画・開発などの商品設計から、製品化、発送までをトータルでお客様のPB(プライベート・ブランド)をサポートいたします。
よくあるご質問

よくあるご質問

「最低ロットはどのくらいからですか?」「納期はどれぐらいかかりますか?」等よくあるご質問にお答えします。
小ロット1,000個以下でOEM可能です!

小ロット1,000個以下で健康食品OEM可能

小ロット1,000個以下からでも生産可能です。可能最小ロットを参考までに記載しております。ぜひ一度ご相談ください。
小ロット4,000枚~オリジナル印刷付アルミ袋

オリジナル印刷付アルミ袋付健康食品を小ロット約4,000枚から

オリジナル印刷付アルミ袋の健康食品を小ロット約4,000枚からOEM可能です。※アルミ袋のみの受注は承っておりません。
機能性表示食品のOEMを小ロット2,000個~でご提案!

小ロット(2,000個~)で機能性表示食品OEM!

低コスト・小ロット対応でご提供することができる「お手軽機能性表示食品シリーズ」をご用意いたしました。2,000個~機能性表示食品をOEMでご提供します。
整骨院用経営者の方に健康食品・サプリメントのOEMをご提案!

整骨院様限定サプリOEMのご案内

整骨院・鍼灸院様限定でサプリメントOEMをご提案いたします。なぜ整骨院がサプリを取り扱うのか?コストはどのくらいかかるのかをご紹介
漫画で分かる健康食品新規参入

漫画で分かる健食業界新規参入!?

異業種から健食業界に新規参入をお考えの方、過去に健康食品をOEMで作ったことはあるけどあまり売れなかった経験をお持ちの方、売れる健康食品を作るためのノウハウを漫画で分かりやすく解説します。

健康食品・サプリメントOEM(受託製造)企業の選び方

メーカー(販売元)のほとんどは自社工場を持っていません。

健康食品事業への参入のしやすさの一つとして挙げられるのが、ファブレスメーカーとして事業を行えることです。ファブレスとは、簡単に言えば、工場を持たないということで、一部の大手を除く、ほとんどの健康食品メーカーはこの業態をとっています。実は毎日のようにTVコマーシャルを流しているような有名な健康食品メーカーでも、その中の多くは自社工場を持っていません。実は、商品企画から製造までを弊社のようなOEM(受託製造)メーカーが担っているのです。

OEMとは、依頼を受けて顧客のブランド製品を製造することです。日本語では「受託製造」と置き換えられています。

このファブレスメーカーとOEM(受託製造)メーカーの関係は、主に家電や自動車メーカーなどの様々な業種で見ることができます。最も有名なファブレスメーカーは、iPhoneのApple社でしょうか。こちらのハードウェア製品(スマホやPC)は、部品も組み立ても海外の工場で作らせています。

日本の健康食品メーカー(販売元)のほとんどは、自社商品として販売する健康食品・サプリメントの製造を外部に委託(OEM)で製造しています。ですから、新規参入をお考えの方は弊社のようなと健康食品・サプリメントのOEM(受託製造)メーカーを活用してください。健康食品業界は、自社工場を持たないことがハンデにはなりません。

健康食品・サプリメントOEM(受託製造)企業に製造を任せるメリット

ファブレスメーカーとして、OEM(受託製造)企業に製造を任せるメリットは、

  1. 初期費用を抑えられる。
  2. マーケティングに特化できる。
  3. 品質管理が担保される。

などが挙げられ、極端な場合アイデアと情熱があれば、お一人でも健康食品メーカーを立ち上げることができます。商品の製造はOEM(受託製造)メーカーに、顧客対応はコールセンターに外注し、商品発送は物流倉庫に外注する。販売展開に関しては広告代理店もありますので、ご自身が行うことは選択と決断だけ、ということも可能です。

健康食品・サプリメントOEM(受託製造)に求められるものとは

健康食品OEM(受託製造)メーカーを選ぶ上でのポイントを挙げてみたいと思います。

  1. 対応が早く、丁寧である。
  2. 商品企画能力が高い。
  3. 原料メーカーや、他の工場とのネットワークを持っている。

「1.対応が早く、丁寧である。」に関しては、どんなビジネスにおいても当たり前のことだとは思いますが、工場によっては新規事業を始めるお客様に対して、一からご説明するのが効率的ではないとして、門前払いをされるケースがあります。弊社にもそのような対応をされたというお客様からのお問い合わせをいただくことがあります。
我々は、どのようなお客様に対しても、まずはお話しを伺って、可能な限りはお手伝いをさせていただくという姿勢が大切であると考えています。
弊社は、業界に不慣れな初めてのお客様でもご不安を解消すべく、「スピード・共感・正直」の3つのお約束をモットーとしております。

健康食品・サプリメント業界成長の裏側

ここで、少しこの業界の成り立ちについてご紹介したいと思います。
健康食品・サプリメント業界がこれほど急成長できた理由の一つとして、医薬品のように認可を受けなくても販売することができることから、ビジネスチャンスと捉えた事業者様が参入しやすいということがあります。
しかしながら他業種から参入する際に、健康食品・サプリメントの企画や製造のノウハウをお持ちでない場合や、そもそも自社工場がないのにどのようにして商品を作れば良いのかわからないというところで立ち止まってしまうことが課題の一つとして挙げられると思います。
そこで登場するのが、OEM(受託製造)メーカーです。上述したようにOEM(受託製造)とは、委託事業者様のプライベートブランドとして、代わりに商品の企画から納品までの品質管理を担保する一貫したサポート体制を敷いて製造するメーカーのことです。
健康食品メーカーがそれぞれ工場をお持ちだと多くの方が思っていらっしゃるでしょうが、実は弊社のようなOEM(受託製造)メーカーが裏方としてお手伝いさせていただいているのです。

健康食品OEMブログ

京都真創の企画部員が、実際の健康食品・サプリメント開発の現場で見聞きしたことや感じたこと業界の裏話しなどリアルな事柄を書き綴ったブログです。

健康食品OEMブログ

ご要望に合った健康食品・サプリメントの商品企画をご提案

お客様とOEM(受託製造)メーカーの関係を知っていただきましたので、次にどのOEM(受託製造)メーカーが良いのかを選ぶことになりますが、

詳しく話(要望)をヒアリングしてくれる会社が、良いOEMメーカーだと思います。
つまり、

  1. どこで(通信販売か、クリニックやサロンなどの対面販売か)、
  2. 誰に(ターゲットの年齢層や男女どちら向けかなど)向けての商品なのかなど販売元の立場になって考え、
  3. その販売方法や会社の理念にあった商品を提案してくれ、
  4. 品質管理もきっちりとやってくれる企業がそれに当たります。

商品企画力を強みとしている弊社のような健康食品・サプリメントOEM(受託製造)企業は、そういった差別化できる商品や、ご要望にお応えできる商品をご提案するために、様々な原料サプライヤーや提携工場とのネットワークを活用して、お客様の商品製造のお手伝いをさせていただいているのです。

健康食品・サプリメントの製造でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください!

「こんなアイデアがあるんだけど実現可能かな?」というものでも構いません。まずはお話を聞かせていただけたらと思いますので、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください075-381-0815受付時間 9:00-18:00
[ 土・日・祝日除く]

メールでのお問い合わせはこちら