2人に1人は購入を諦めてしまいます。

クレジットカードで支払い

ネットショッピングで衝動買いをしてしまったことはないでしょうか?

私は、たまにあります。

安価だとついうっかり買ってしまうのです。

しかし、せっかくショッピングカートに商品を入れて
購入手続きのページまで行っているにも関わらず、
結局購入しないことがあります。

それは、好みの決済方法を選択できない時です。

私は、基本的にはクレジットカード決済でしか通販では買い物をしません。

代引きとか、コンビニ払いとかでは、面倒くさいからです。

逆に、私とは違って代引きでしか購入されない方もおられることでしょう。

以前は、私も商品と引き換えに支払いをする代引きの方が好きでした。

じつは、実際に希望の決済方法が無かった場合は、
2人に1人は、購入を諦めるか、(お好みの決済方法を
選択することができる)他のショップで購入してしまうそうです。

これは非常にもったいないとりこぼしです。

しかも、この理由で購入を取り止めた顧客は、
「代引きが選択できないから購入を諦めました。」
とか、
「クレジット決済でなければイヤです。」
とは、まずコメントを残してくれません。

知らない間に顧客を逃がしてしまっているのです。

可能な場合は、できるだけ多くの決済方法をご用意されることを
通販事業を行っておられる方にはおすすめいたします。

企画部:北

健康食品の企画や製造でお困りの方は京都真創へ

ご相談、お見積もりは無料です!